ホーム教習会場キャンパス一覧株式会社AIRSTAGE

学校紹介

株式会社AIRSTAGE
AIRSTAGEグループ



株式会社AIRSTAGEは、創業2006年RCヘリコプター事業から開始しました。2011年ごろのDJI日本市場開拓時には日本正規代理として開始運営を行っており、
国内市場では古くから技術的な経験を積んできました。ドローン市場の拡大と共に進化して現在に至っております。
2016年DJI CAMPが始まった年から認定教習を開始。北海道内では初めて認定教習を実施しスペシャリスト認定を数えて、2018年には30期生超を認定しています
ドローン安全運用の普及に努めるべく数多くのドローンに関するイベントや講習会も実施しております。

また全国に連携グループを持ち、各拠点には高いスキルを持つプロフェッショナルが在籍。
情報共有や教育を高い次元にてご提供いたします。



開催の会場は全国連携グループにより各拠点で対応いたします。


北海道エリア


1 DJI認定ストア帯広西5条通ビル (AIRSTAGE帯広)
フライトスペース+セミナールーム(全天候型) (CAMP・P4R写真測量・夜間、目視外、物件投下

帯広市西5条南13丁目1番地 TEL:0155-55-6197
2 帯広第一自動車学校キャンパス (CAMP)
帯広市稲田町東1線12 TEL: 0155-48-4611
3 北見市サンドームキャンパス (CAMP)
北海道北見市端野町端野233-2 TEL:080-1971-6967
4 札幌スタジアムキャンパス:(AIRSTAGE提携場所) (CAMP)
北海道札幌市清田区真栄455番地 TEL:011-887-8262
5 DJI認定ストア札幌清田ビル (AIRSTAGE札幌)
フライトスペース+セミナールーム(全天候型) (CAMP・P4R写真測量・夜間、目視外、物件投下
北海道札幌市清田区真栄4条3丁目1番5号 TEL:011-887-8262
6 札幌手稲・石狩キャンパス (CAMP)
北海道札幌市手稲区前田3条8丁目3-20
北海道石狩市花川東472


宮城県エリア


城キャンパス (CAMP)
仙台市宮城野区中野字神明51-6 TEL:022-290-6804


石川県エリア


石川キャンパス (CAMP)
石川県加賀市山田町リ243  TEL:0761-71-0237


九州エリア


九州キャンパス (CAMP)
宇城市松橋町古保山1796 TEL:096-273-8303




各拠点での開催につきましては随時ご相談ください。



コース紹介

【本プログラムは、国際航業とDJIが監修しています】

本プログラムはPhantom 4 RTK をご利用の方向けのコースです。

センチメートル単位でのナビゲーションと測位を可能にする3次元計測用の高精度ドローンであるPhantom 4 RTK を使用し
Phantom 4 RTK・D-RTK2を活用した正しい測量手法を学ぶことができる公式トレーニングプログラムです。

写真測量に関する知識を始め、機体特性、自動飛行、3次元データ作成のためのソフトウェアの使い方など、実践的な測量方法を体系的に習得することができます。


本プログラムで習得できる事
・ 基本的な写真測量の知識と測位方式の理解および習得
 Phantom 4 RTK を使った写真測量を行う上で必要となる、写真測量の原理や SfM 概論、各種測位方式の仕組みの習得
・ Phantom 4 RTK・D-RTK2 の使用方法の習得
 ネットワーク RTK や D-RTK( 地上局 ) の使用方法や機体・アプリケーションの正しい使用手順の習得
・ 3次元データ作成方法の習得
 3次元空間解析クラウド「KKC-3D」や「Pix4Dmapper」を活用した3次元データ作成方法の習得


対象者:Phantom 4 RTK を購入した、もしくは購入をお考えの方


開催スケジュール:

開催スケジュールはこちらよりご確認ください。


受講費用:

受講費用は、キャンパスにより異なりますので各キャンパスページを参照いただくか、直接お問合せください。


認定基準:受講者全員に修了証を発行いたします。

(講習後に講習内容確認のためのオンラインテストがございます。)




開催日程:以下のキャンパスページよりお申込みいただき、ご確認ください。



HELICAM株式会社(北海道)

株式会社AIRSTAGE(北海道)

ドローンショップ仙台(宮城)

株式会社NSi真岡(栃木)

株式会社FLIGHTS(東京)

DJI ARENA by JDRONE TOKYO(東京)

株式会社システムファイブ(東京)

株式会社にいや(DRONE★VILLAGE-FUJI)(静岡)

株式会社ポラリスエクスポート(愛知)

ドローン・テクノサポート株式会社(大阪)

株式会社神戸清光(兵庫)

SKY LOOP JAPAN(山口)

株式会社空撮技研(香川)

株式会社快適空間FC(福岡)

NDMC大分日田校 by NOBEL(大分)

株式会社blue(熊本)





カリキュラム:

・写真測量・SfM概論(基礎知識)
・様々な測位方式
・Phantom 4 RTKおよび関連機器の概念と使用方法
・GS RTKアプリの使用方法
・3次元データ解析ソフト「KKC-3D」「Pix4Dmapper」の使い方
・国際航業による精度検証


講習に持参していただくもの:

詳細はキャンパスにお問合せください。



お申込み方法:

①「今すぐ申し込む」を押す
②受講を希望するキャンパスを選択
③必要な情報を入力する
④「申し込む」を押す
※申し込みが完了後、追ってキャンパスよりメールにてご連絡致します。
UTCアカウント登録方法  UTCアカウント登録方法(スマートフォンの場合)



エアロエントリーDJI保険10%割引に関する情報は、以下のリンクよりご確認ください。

https://www.uastc.com/jp/utc_huifeinews/show/422.html


20190227_143221.jpg
IMG_5334.jpg
IMG_5443.jpg
今すぐ申し込む

【本プログラムは、国際航業とDJIが監修しています】

本プログラムはPhantom 4 RTK をご利用の方向けのコースです。

センチメートル単位でのナビゲーションと測位を可能にする3次元計測用の高精度ドローンであるPhantom 4 RTK を使用し
Phantom 4 RTK・D-RTK2を活用した正しい測量手法を学ぶことができる公式トレーニングプログラムです。

写真測量に関する知識を始め、機体特性、自動飛行、3次元データ作成のためのソフトウェアの使い方など、実践的な測量方法を体系的に習得することができます。


本プログラムで習得できる事
・ 基本的な写真測量の知識と測位方式の理解および習得
 Phantom 4 RTK を使った写真測量を行う上で必要となる、写真測量の原理や SfM 概論、各種測位方式の仕組みの習得
・ Phantom 4 RTK・D-RTK2 の使用方法の習得
 ネットワーク RTK や D-RTK( 地上局 ) の使用方法や機体・アプリケーションの正しい使用手順の習得
・ 3次元データ作成方法の習得
 3次元空間解析クラウド「KKC-3D」や「Pix4Dmapper」を活用した3次元データ作成方法の習得


対象者:Phantom 4 RTK を購入した、もしくは購入をお考えの方


開催スケジュール:

開催スケジュールはこちらよりご確認ください。


受講費用:

受講費用は、キャンパスにより異なりますので各キャンパスページを参照いただくか、直接お問合せください。


認定基準:受講者全員に修了証を発行いたします。

(講習後に講習内容確認のためのオンラインテストがございます。)




開催日程:以下のキャンパスページよりお申込みいただき、ご確認ください。


HELICAM株式会社(北海道)

株式会社AIRSTAGE(北海道)

ドローンショップ仙台(宮城)

株式会社NSi真岡(栃木)

株式会社FLIGHTS(東京)

DJI ARENA by JDRONE TOKYO(東京)

株式会社システムファイブ(東京)

株式会社にいや(DRONE★VILLAGE-FUJI)(静岡)

株式会社ポラリスエクスポート(愛知)

ドローン・テクノサポート株式会社(大阪)

SKY LOOP JAPAN(山口)

株式会社空撮技研(香川)

株式会社快適空間FC(福岡)

NDMC大分日田校 by NOBEL(大分)

株式会社blue(熊本)



カリキュラム:

【1日目:座学】

・写真測量・SfM概論(基礎知識)
・様々な測位方式
・Phantom 4 RTKおよび関連機器の概念と使用方法
・GS RTKアプリの使用方法
・3次元データ解析ソフト「KKC-3D」「Pix4Dmapper」の使い方

・国際航業による精度検証

【2日目:実習】 

・Phantom 4 RTKを使った実習

・「KKC-3D」「Pix4Dmapper」を使った解析作業



講習に持参していただくもの:

詳細はキャンパスにお問合せください。



お申込み方法:

①「今すぐ申し込む」を押す
②受講を希望するキャンパスを選択
③必要な情報を入力する
④「申し込む」を押す
※申し込みが完了後、追ってキャンパスよりメールにてご連絡致します。
UTCアカウント登録方法  UTCアカウント登録方法(スマートフォンの場合)


エアロエントリーDJI保険10%割引に関する情報は、以下のリンクよりご確認ください。

https://www.uastc.com/jp/utc_huifeinews/show/422.html



20190227_143221.jpg
IMG_5334.jpg
IMG_5443.jpg
今すぐ申し込む

DJI CAMPとは
DJI CAMPとは、DJIの日本法人であるDJI JAPAN 株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。10時間以上の飛行経験がある操縦者が受講対象です。

DJI CAMPスペシャリスト認定講座と受講条件
10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者で、DJI製品のユーザーマニュアルを事前に熟読し、実際のマルチコプター飛行業務に従事できる者とします。2日間の座学講義、筆記試験、実技試験を受講及び技能テスト合格後、DJI CAMPスペシャリスト認定証を発行します。受講費用は、各インストラクター企業により異なりますのでインストラクター企業ページを参照ください。

教材について
DJI CAMPの座学は、DJI CAMPオリジナルのテキストを使用します。受講前にテキストを購入してください。テキストは以下サイトよりご購入いただけます。
DJI CAMP技能認定専用テキスト第5版をアマゾンで購入する

開催スケジュールとお申し込み方法

DJI CAMPインストラクター企業が開催するDJI CAMPにお申し込みください。受講費用は、各インストラクター企業により異なりますのでインストラクター企業ページを参照ください。
スケジュールはこち 

受講費用・認定証費用
受講費用はDJI CAMP主催者であるDJI CAMPインストラクター企業の開催概要を参照ください。認定証発行には、別途16,500円(税込み)必要となります。

座学講義内容

第1章 操縦者の行動規範
第2章 安全基準
第3章 禁止事項
第4章 マルチコプターの概論
第5章 電波について
第6章 気象について
第7章 飛行について
第8章 DJI製品について
第9章 法律について


認定テスト

①飛行計画レポート作成:50点満点
②飛行技能テスト:50点満点
③最終オンラインテスト(選択問題):100点満点

※①、②テストに合格した受講生は、最終オンラインテストを受験できます。

技能テスト内容

1. 機体コンディションチェック : 各種機体状況確認をしているか。
2. 離陸(A) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。
3. ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
4. 右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
5. 対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
6. 前進してポールまで飛ぶ(A) : 画面中心なら(優)、画面内にポールなら(良)。
7. 対面で離陸地点に戻ってくる(A) : まっすぐ戻ってこられる(優)。逆舵切ったら(良)。
8. 8の字旋回×2(A) : 正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問)
9. ノーズインサークル×2(A) : 正確に中心を向き円を描く。(左右不問)
10. 着陸(A) : 周囲の安全を確保、確認してから着陸している。

UTCアカウント登録方法  UTCアカウント登録方法(スマートフォンの場合)


今すぐ申し込む

講師紹介

貫田 宗平

貫田 宗平

札幌キャンパスを担当します。 CAMPを受講される方は緊張されるかと思いますがストアは専用スペースを完備していますので1人1人のペースで集中して受講ができます。弊社での受講を是非お待ちしております。 花火などを空撮依頼を受注するなどや、散布受注等の実績ももち、 農業分野においては、農薬指導士、1級整備士、マスター教官などを併せ持っています。ほかの無線資格等も取得していてより高度な講義をご提供したいと思います。

久保 直人

久保 直人

20年以上前にラジコンヘリから初めました。様々な視点から親切丁寧を心がけています。受講者の方と一緒に成長を歩んでいきたいと思います。 花火空撮実績や、官公庁の観光動画空撮実績、農業マスター教官、一級整備士、農薬指導士、測量士補などを所持。各種連携協業等の広がりを想定した事業展開を得意として業務に従事しています。

沼田 貴志

沼田 貴志

帯広キャンパスを担当します。 受講者の方のどこが苦手なのかを確認しながら支えになるように講義を行っています。もしわからないことがありましたら 一緒に解決しましょう。

高橋 伸行

高橋 伸行

帯広キャンパスを担当します。 農業や測量業務には必要な存在となっていますドローンですが、 DJI CAMPで正しい知識と技能を取得すればより自信をもってフライトできます。受講を迷っている方は、ぜひ一度ご相談ください。"

柳原 雅俊

柳原 雅俊

帯広キャンパスを担当します。 終わった後ありがとうの声をいただき、一緒に行うことの楽しさを持ちました。様々な方との出会いを大事にしながら受講生の方との対話を楽しんでいます。ぜひ受講をお待ちしております。 教員免許も所有しております。教育を武器に産業分野を得意とし、測量士補を取得。空撮、農業、測量等幅広くご指導させていただきます。

伊藤 磨辰

伊藤 磨辰

オホーツクキャンパスを担当しています。 DJI CAMPを受講して仕事や趣味に活用してください。お近くの方は、ぜひ一度ご相談を。

杉山 健一

杉山 健一

宮城キャンパスを担当します。 自治体、企業、個人に、ドローンの操縦技術・運用方法などを教える。 企業案件テストパイロットも行っており、 ラジコンヘリ・飛行機歴25年。 豊富な経験を生かして教育に当たります。

小野寺 清美

小野寺 清美

宮城キャンパスを担当します。 撮影・教育を常時おこなっており、ラジコンヘリ・飛行機歴は35年。地元学術機関とも協力して開発やテストパイロットも行う。2500時間以上のフライト歴を持ち経験を生かして丁寧に教育を行います。

松橋 伸行

松橋 伸行

宮城キャンパスを担当します。 ラジコンヘリ・飛行機歴は30年。 操作スキルだけではなく、ドローンレーサーとしての 特殊なノウハウも持ち合わせていて、生徒に興味深い 講義を提供します。

竹田 由孝

竹田 由孝

石川県エリアキャンパスを担当。 ドローンにて地元観光場所の空撮業務を担当しており 他にもMG-1教官・組立・整備を実施 10年以上のドローンノウハウを生かして教育にあたります

清島 真也

清島 真也

九州エリアキャンパスを担当しています ドローンの整備、制作、RCヘリ、産業用ヘリ等の実務に則した経験ノウハウが豊富です。 1000時間以上の産業機操作で培った知識をお伝えします

澤田 智治

澤田 智治

帯広第一自動車学校キャンパスを担当しています。 ドローンはさまざまな業務の効率化に役立つと実感しています。 安全な操作技術と運用管理方法を身につけたパイロットを養成し、生徒と一緒にドローン活用の可能性をもっと広げていきたいと思います。

小本 裕昭

小本 裕昭

帯広第一自動車学校キャンパスを担当します。 自動車教習で培った指導技術と教習技能検定員としての土台を生かして、ドローンの安全な操縦、知識を一緒に学んでいければ良いと思ってます。

淺田 祐一

淺田 祐一

帯広第一自動車学校キャンパスを担当します。 現在自動車教習所指導員として毎日教習してます。教育ノウハウを活用してドローン教習も明るく、楽しくをモットに親切に講習します。災害現場や助けが必要としている方々のお役に立てるよう頑張ります。

沼澤 武志

沼澤 武志

札幌サテライトキャンパスを担当します。 2013年より現在まで無人ヘリ、ドローンで空撮を携わらせていただいておりました。今後の展開としまして現在の発注元、ドローンに関心のある企業様を主としドローンの知識、技術を提供していきます。

村上 敦哉

村上 敦哉

オホーツクキャンパスを担当しています。 今後は色々なお客様にドローンの良さを知って頂き、仕事や趣味等、幅広くドローンが活躍できる世の中にしていきたいと思っております。

学校イメージ

キャンパスへの問合せ

  • 電話番号

    0155-66-6197
  • メールアドレス

    jpas@uastc.com
  • 住所

    〒080-0015 北海道帯広市西 5 条南 13 丁目 1 番地